ビットコイン投資で始めるHYIP(ハイプ)とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

HYIP(ハイプ)とはHigh Yield Investment Programでの略である。

日本語に訳すと”高利回り投資プログラム”です。

私的に簡単に説明するなら、 ビットコインや他のネット通貨で投資して、一日数パーセントの配当をもらうけど、いつか投資サイトはトンズラするからね!という、マネーチキンレースです。

通常、サイトには投資家から預かったお金を運用して、それが配当になってるんだよ!という記載がありますが、たった2,3ヵ月で投資金が何倍になるビジネスはそうあるはずがありません。ずばり、新規投資家のお金を配当に充てており、自転車操業をしているサイトがHYIPです。

チャールズ・ポンジさんという人が昔、実際に行った投資詐欺で、ポンジスキームとも言わております。

では、参加者は皆、詐欺に遭っていて、皆損しているのでしょうか?答えは、皆、詐欺に遭ってはいるけど、何百万円もの大金を稼いでいる人は多くいます。そして稼いでいる人はリスクを承知で良いサイトを見つけて早めに参入した人達で、損する人はずっと疑い続けて、周りが儲かってるのを見てから参入した人達です。

HYIPへの投資の流れ

① 自分のビットコインのウォレット(銀行口座のようなもの)をコインチェック(取引所と呼ばれます)等で作ります。

 

② 作ったウォレットに日本円を入金し、ビットコインを取引所で買います。(株やFXと同じ感覚で大丈夫です)

 

③ HYIPサイトにアクセスし、登録をします。

 

④ 投資金額を決めてコインチェック等の自分のウォレットから指定されたアドレスに送金します。

 

⑤ 配当を待ちます。(1時間毎、毎日、毎週など様々なプランがあります)

 

⑥ 配当金を引き出します。

 

⑦ 自分のコインチェック当のウォレットに入金されて完了です。

本当に稼げるのかどうかは、下記↓の私の投資実績をご確認下さい!各ページには、スクリーンショットも付いておりますので、自分の目で是非とも確かめてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*